お客様の声
  1. トップページ >
  2. お客様の声

仕事で相馬に行った際にホッキ三昧を食べました!

正直、ホッキ貝の定食ってどうなのかな?と半信半疑でしたが、相馬名物とのことで思い切って注文してみました。
待つこと数分、テーブルに運ばれてきた定食はまさに衝撃。
ホッキ飯にお刺身、天ぷら、さらに小鉢とアサリのお味噌汁までついて圧巻のボリューム。
ホッキ飯を一口食べると、柔らかいホッキ貝とお出汁のきいたごはんが口いっぱいに広がり、生まれて初めて食べた味に感動しました。
しつこくなく、あっさりしていて、でもホッキ貝の味がしっかりと出ており非常に美味しかったです。
天ぷらやお刺身も言うまでもなく絶品。
いったいこの定食にホッキ貝何個使っているのだろうかと。
メニューを見ると他にも美味しそうな料理が多くあるので、ぜひ今度は家族で来たいと思います。
帰り際に、隣接している直売所でホッキ貝を2個ほど購入し、家でも美味しくいただきました。

仙台市 高橋様

復興丼 貝づくし

震災後松川浦に戻ってから初めて行きました。
今回は限定メニューの復興丼貝づくしをいただきました。
海鮮丼はよくありますが、貝だけをふんだんに盛り付けた丼を食すのは初めてで、貝好きにはたまらないメニューです。
見るからに貝がキラキラ光っており、「海の宝石箱や~」と言いたくなるようでしたが、昼時の混雑している時間帯だったのでぐっとこらえました。
新鮮な貝を使った丼、美味しくないはずがない!お値段も非常にお手頃価格。
相馬地域で各飲食店が復興メニューを出しておりますが、たこ八のメニューはボリューム良し、鮮度良し、価格良しで言うことなしです。
相馬復興の一助になれば幸いです。また行きます。

仙台市 鹿沼様

約11か月振りのお昼時に、立ち寄ってみました。

お店は、震災前にあった同じ場所(松川浦地区)での営業を、再開しておりました。
店舗は再オープンして間もないのでしょう、店内は新しくて清潔感が漂っており、テーブル席や小上がり席には、既に多くの方々が座って昼食を召し上がっておりました。
店員さんに「一人です」と伝えると、入口近くのカウンター席を案内されましたので、その席へ。
以前(店舗は別な場所にありました)訪れた際は、”秋の二色丼(1,380円、サーモンといくら)”をいただきましたので、今回は”海老・穴子丼(1,265円)”を注文しました。
待つこと10分程で運ばれてきた”海老・穴子丼”ですが、海老と穴子の天ぷらが器からはみ出ておりました。
(おおっ! メニューの写真どおり、これは凄いボリュームだな・・・)
先ず気を落ち着けようとお味噌汁を飲みましたが、中味はトテチータの大好きなアサリが入っており、俄然テンションが高くなってまいりました。
いざ、穴子の天ぷらに噛り付いてみると、甘めのタレがたっぷりかけられており、穴子の”ホクホク”した食感を楽しむことができました。
一方の海老てんぷらですが、海老の”プリプリ”した弾力が感じられ、こちらも美味しくいただくことができました。
楽勝で食べられるかなと思っておりましたが、これがなかなかのボリュームでして、後半かなり食べ終えるまでがきつかったです。どうやら、年齢と共に胃が小さくなってきたようです(涙)。
相馬市にお越しの際は、是非1度お立ち寄りいただき、ボリューム満点の”海老・穴子丼”を、お召し上がりいただければと思います。ごちそうさまでした。

ページトップへ